データベース管理サービスでのベース・データベース・サービスのメトリック

メトリック、アラートおよび通知を使用して、Oracle Base Database Serviceリソースのヘルス、容量およびパフォーマンスをモニターできます。この記事では、Oracle Databaseのoracle_oci_databaseネームスペースでOracle Base Database Serviceによって生成されるメトリックについて説明します。

データベース・サービスのメトリックは、CPUおよびストレージ使用率、データベースのログオンおよび接続試行の成功数や失敗数、データベース操作、SQL問合せ、トランザクションなど、有用な定量データを測定するのに役立ちます。メトリック・データを使用すると、Oracle Base Database Serviceリソースの問題を診断してトラブルシューティングできます。

モニタリングの詳細は、モニタリングの概要を参照してください。

通知の詳細は、通知の概要を参照してください。

必要なIAMポリシー

Oracle Cloud Infrastructureを使用するには、管理者からポリシーでセキュリティ・アクセス権が付与されている必要があります。コンソールまたは(SDK、CLIまたはその他のツールを使用した) REST APIのどれを使用しているかにかかわらず、このアクセス権が必要です。権限を持っていない、または認可されていないというメッセージが表示された場合は、持っているアクセス権のタイプと作業しているコンパートメントを管理者に確認してください。

ポリシーでは、モニタリング・サービスおよびモニター対象リソースへのアクセス権が付与されている必要があります。

管理者の場合: 「データベース管理者がOracle Cloudデータベース・システムを管理できるようにします」のポリシーにより、指定したグループがデータベースおよび関連データベース・リソースに対してすべてのことを実行できるようになります。

ポリシーを初めて使用する場合は、ポリシーの開始および共通ポリシーを参照してください。データベースのポリシーの記述方法の詳細は、データベース・サービスの詳細を参照してください。

APIの使用

APIの使用およびリクエストの署名の詳細は、REST APIおよびセキュリティ資格証明を参照してください。SDKについては、ソフトウェア開発キットとコマンドライン・インタフェースを参照してください。

モニタリングには、次のAPIを使用します:

  • メトリックおよびアラーム用のモニタリングAPI
  • 通知用の通知 API (アラームで使用)

ディメンション

Oracle Base Database ServiceでこれらのOracle Databaseのデータベース・メトリックを使用するには、モニターするデータベースでデータベース管理を有効にする必要があります。データベースには基本管理か完全管理のいずれかを有効にできます。詳細は、Oracle Cloudデータベースのデータベース管理の有効化を参照してください。

このトピックで説明するすべてのメトリックには、次のディメンションが含まれます:

  • RESOURCEID - データベースのOCID。
  • RESOURCENAME - データベースの名前。
  • DEPLOYMENTTYPE - データベースのデプロイメント・タイプ。

これらのメトリックが生成される頻度のため、有効なアラーム間隔は5分以上になります。アラームの作成の詳細は、アラームの管理を参照してください。

保持期間は90日間に設定されています。保持期間の詳細は、モニタリングの概要ストレージ制限を参照してください。

次の各項で説明するように、基本データベース管理および完全データベース管理オプションに対してデータベース・メトリックを指定できます。

oracle_oci_databaseネームスペース内の基本データベース管理のメトリック

「基本データベース管理」オプションが有効になっている場合、Oracle Databaseには次の表に示すメトリックを使用できます。

表5-17 oracle_oci_databaseネームスペース内の基本データベース管理のメトリック

メトリック名 メトリック表示名 単位 説明およびメトリック・チャートのデフォルト 収集頻度 ディメンション
BlockChanges DBブロック変更 変更/秒

1秒当たりの変更されたブロックの平均数。

統計: 平均

間隔: 1分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

CpuUtilization CPU使用率 パーセント

すべてのコンシューマ・グループにわたって集計された、パーセントで表したCPU使用率。使用率は、データベースで使用可能なCPUの数(OCPUの数の2倍)を基準にレポートされます。

統計: 平均

間隔: 1分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

CurrentLogons 現在のログオン

選択した間隔中に成功したログオン数。

統計: 合計

間隔: 1分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

ExecuteCount 実行数

選択した間隔中にSQL文を実行したユーザー・コールおよび再帰コールの数。

統計: 合計

間隔: 1分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

OcpusAllocated 割当て済OCPU 整数

選択した期間中にサービスによって割り当てられたOCPUの実際の数。

統計: 数

間隔: 1分

5分 NA
ParseCount 解析数(合計)

選択した間隔中のハード解析とソフト解析の数。

統計: 合計

間隔: 1分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

StorageAllocated 割当て済ストレージ領域 GB

収集時にデータベースに割り当てられたストレージ領域の合計量。

統計: 最大

間隔: 30分

30分 NA
StorageAllocatedByTablespace 表領域による割当て済ストレージ領域 GB

収集時に表領域に割り当てられたストレージ領域の合計量。コンテナ・データベースの場合、このメトリックはルート・コンテナ表領域を提供します。

統計: 最大

間隔: 30分

30分

tablespaceName

tablespaceType

StorageUsed 使用済ストレージ領域 GB

収集時にデータベースによって使用されたストレージ領域の合計量。

統計: 最大

間隔: 30分

30分 NA
StorageUsedByTablespace 表領域による使用済ストレージ領域 GB

収集時に表領域によって使用されたストレージ領域の合計量。コンテナ・データベースの場合、このメトリックはルート・コンテナ表領域を提供します。

統計: 最大

間隔: 30分

30分

tablespaceName

tablespaceType

StorageUtilization ストレージの使用状況 パーセント

プロビジョニングされたストレージ容量のうち、現在使用中の割合。すべての表領域の割当て済領域の合計を表します。

統計: 平均

間隔: 30分

30分 NA
StorageUtilizationByTablespace 表領域によるストレージ領域使用率 パーセント

これは、収集時に表領域によって使用されたストレージ領域の割合を示します。コンテナ・データベースの場合、このメトリックはルート・コンテナ表領域を提供します。

統計: 平均

間隔: 30分

30分

tablespaceName

tablespaceType

TransactionCount トランザクション数

選択した間隔中のユーザー・コミットとユーザー・ロールバックを合せた数。

統計: 合計

間隔: 1分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

UserCalls ユーザー・コール

選択した間隔中のログオン、解析および実行コールを合せた数。

統計: 合計

間隔: 1分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

oracle_oci_databaseネームスペース内の完全データベース管理のメトリック

「完全データベース管理」オプションが有効になっている場合、Oracle Databaseには次の表に示すメトリックを使用できます。

表5-18 oracle_oci_databaseネームスペース内の完全データベース管理のメトリック

メトリック名 メトリック表示名 単位 説明およびメトリック・チャートのデフォルト 収集頻度 ディメンション
AllocatedStorageUtilizationByTablespace 表領域による割当て済領域使用率 パーセント

割り当てられているすべての領域のうち、表領域によって使用された領域の割合。コンテナ・データベースの場合、このメトリックはルート・コンテナ表領域のデータを提供します。

統計: 平均

間隔: 30分

30分

tablespaceName

tablespaceType

AvgGCCRBlockReceiveTime 平均GC CRブロック受信時間 ミリ秒

グローバル・キャッシュCR (一貫性読取り)ブロック受信時間の平均。

統計: 平均

間隔: 5分

RAC/クラスタ・データベースの場合のみ。

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

BlockingSessions ブロックしているセッション

現在のブロックしているセッション。

統計: 最大

間隔: 15分

コンテナ・データベースには適用されません。

15分 NA
CPUTime CPU時間 秒/秒

一定期間中のデータベース・インスタンスのフォアグラウンド・セッションによる累積CPU時間の平均レート。平均アクティブ・セッションのCPU時間構成要素。

統計: 平均

間隔: 1分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

DbmgmtJobExecutionsCount NA NA

単一の管理対象データベースまたはデータベース・グループに対するSQLジョブ実行の数、およびそのステータス。ステータス・ディメンションは、「Succeeded」、「Failed」または「InProgress」のいずれかです。

統計: 合計

間隔: 1分

NA

managedDatabaseId

managedDatabaseGroupId

jobId

status

DBTime DB時間 秒/秒

一定期間中のデータベース・インスタンスのフォアグラウンド・セッションによる累積データベース時間(CPU + 待機)の平均レート。平均アクティブ・セッションとも呼ばれます。

統計: 平均

間隔: 1分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

FRASpaceLimit フラッシュ・リカバリ領域の制限 GB

フラッシュ・リカバリ領域の領域制限。

統計: 最大

間隔: 15分

プラガブル・データベースには適用されません。

15分 NA
FRAUtilization フラッシュ・リカバリ領域の使用率 パーセント

フラッシュ・リカバリ領域の使用率。

統計: 平均

間隔: 15分

プラガブル・データベースには適用されません。

15分 NA
GCCRBlocksReceived 受信されたGC CRブロック ブロック/秒

1秒当たりに受信されるグローバル・キャッシュCR (一貫性読取り)ブロック。

統計: 平均

間隔: 5分

RAC/クラスタ・データベースの場合のみ。

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

GCCurrentBlocksReceived 受信されたGC現行ブロック ブロック/秒

1秒当たりに受信されるグローバル・キャッシュの現行ブロックを表します。統計は平均値を報告します。

統計: 平均

間隔: 5分

Real Application Cluster (RAC)データベースの場合のみ。

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

InterconnectTraffic 平均インターコネクト・トラフィック MB/秒

ノード間データ転送レートの平均。

統計: 平均

間隔: 5分

RAC/クラスタ・データベースの場合のみ。

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

InvalidObjects 無効なオブジェクト

無効なデータベース・オブジェクト数。

統計: 最大

間隔: 24時間

コンテナ・データベースには適用されません。

24時間 NA
IOPS IOPS 操作/秒

1秒当たりの入出力操作の平均数。

統計: 平均

間隔: 1分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

ioType (読取り、書込み)

IOThroughput IOスループット MB/秒

1秒当たりの平均スループット(MB)。

統計: 平均

間隔: 1分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

ioType (読取り、書込み)

LogicalBlocksRead 論理読取り 読取り/秒

1秒当たりのSGA/メモリー(バッファ・キャッシュ)からのブロック読取りの平均数。

統計: 平均

間隔: 1分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

MaxTablespaceSize 最大表領域サイズ GB

最大可能表領域サイズ。コンテナ・データベースの場合、このメトリックはルート・コンテナ表領域のデータを提供します。

統計: 最大

間隔: 30分

30分

tablespaceName

tablespaceType

MemoryUsage メモリー使用率 MB

メモリー・プールの合計サイズ(MB)。

統計: 平均

間隔: 15分

15分

instanceNumber

instanceName

hostName

memoryType (SGA、PGA)

memoryPool (AllocatedPGA、Buffercachel、FixedSGA、JavaPool、LargePool、LogBuffer、OtherPools、SharedPool、StreamsPool)

MonitoringStatus モニタリング・ステータス 適用なし

リソースのモニタリング・ステータス。メトリック収集が失敗すると、このメトリックでエラー情報が取得されます。

統計: 平均

間隔: 5分

5分

collectionName

errorSeverity

errorCode

NonReclaimableFRA 再生不可能な高速リカバリ領域 パーセント

再生不可能な高速リカバリ領域。

統計: 平均

間隔: 15分

プラガブル・データベースには適用されません。

15分 NA
ParsesByType タイプ別の解析 解析/秒

1秒当たりのハード解析またはソフト解析の数。

統計: 平均

間隔: 1分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

parseType (HardParse、SoftParse)

ProblematicScheduledDBMSJobs スケジュールされたDBMSジョブの問題

問題のあるスケジュール済データベース・ジョブ数。

統計: 最大

間隔: 15分

コンテナ・データベースには適用されません。

15分 type (Broken、Failed)
Processes プロセス数

データベース・プロセス数。

統計: 最大

間隔: 1分

プラガブル・データベースには適用されません。

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

ProcessLimitUtilization プロセス制限使用率 パーセント

プロセス制限使用率。

統計: 平均

間隔: 1分

プラガブル・データベースには適用されません。

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

ReclaimableFRA 再生可能な高速リカバリ領域 パーセント

再生可能な高速リカバリ領域。

統計: 平均

間隔: 15分

プラガブル・データベースには適用されません。

15分 NA
ReclaimableFRASpace 再生可能なフラッシュ・リカバリ領域 GB

フラッシュ・リカバリ領域の再生可能領域。

統計: 平均

間隔: 15分

プラガブル・データベースには適用されません。

15分 NA
RedoSize 生成済REDO MB/秒

1秒当たりの生成済REDOの平均量(MB)。

統計: 平均

間隔: 1分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

SessionLimitUtilization セッション制限使用率 パーセント

セッション制限使用率。

統計: 平均

間隔: 1分

プラガブル・データベースには適用されません。

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

Sessions セッション

データベース内のセッション数。

統計: 平均

間隔: 1分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

TransactionsByStatus ステータス別のトランザクション トランザクション/秒

1秒当たりのコミット済またはロールバック済トランザクションの数。

統計: 平均

間隔: 1分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

transactionStatus (Committed、RolledBack)

UnusableIndexes 使用不可の索引

データベース・スキーマの使用できない索引の数。

統計: 最大

間隔: 24時間

コンテナ・データベースには適用されません。

24時間 schemaName
UsableFRA 使用可能な高速リカバリ領域 パーセント

使用可能な高速リカバリ領域。

統計: 平均

間隔: 15分

プラガブル・データベースには適用されません。

15分 NA
UsedFRASpace フラッシュ・リカバリ領域の使用量 GB

フラッシュ・リカバリ領域の領域使用量。

統計: 最大

間隔: 15分

プラガブル・データベースには適用されません。

15分 NA
WaitTime 待機時間 秒/秒

一定期間中のデータベース・インスタンスのフォアグラウンド・セッションによる非アイドル状態の累積待機時間の平均レート。平均アクティブ・セッションの待機時間コンポーネント。

統計: 平均

間隔: 5分

5分

instanceNumber

instanceName

hostName

waitClass